【編集部おすすめ】ワンランク上のお出かけスポット!西日本最大級ドッグラン擁する「ドイツの森」のご紹介!

旅好き&辛口でも知られるハピプレ編集長。
そんなハピプレ編集長が今回訪れたのは、県内でも大人気のスポット「ドイツの森」。
以前にも、岡山・倉敷のおすすめスポットとしてご紹介しましたが、今回改めて編集長がお伺いしてレポートします。

ドイツの森

園内は異国情緒が漂っています!

ドイツの森とは、ドイツをイメージしたテーマパークで、広大な敷地を利用した一日中楽しめる施設です。
園内は「門エリア」、「街エリア」、「村エリア」、「牧エリア」、「遊エリア」、「お花畑エリア」の6つのエリアに別れており、エリア毎に様々な体験や遊びができるとのこと。
各々のエリアでふれあう・みる・つくる・たべる・あそぶ・かうを楽しめるようになっています!

ドイツの森は子供から大人まで楽しめる!

上記の通り、ふれあう・みる・つくる・たべる・あそぶ・かうというアクティビティが楽しめるとのことですが、どのようなことが楽しめるのでしょうか?

ドイツの森でふれあう!

まずは、「ふれあう」から!
こちらでは、牧エリアでポニーに乗れたり、羊達とふれあえるとのこと。
普段の生活ではお目にかかる事の少ない動物達と触れ合えます。
また、牛の乳搾りなどの人気イベントも開催されており、動物との癒しの時間がドイツの森で待っていますよ!

ドイツの森でみる!

ドイツの森では、歩くだけでも目で楽しめるお花畑が広がっています。
日本の四季折々の花々が常に咲いており、散策するだけでも楽しい事間違いなし!

ドイツの森でつくる!

ドイツと言ったらソーセージ!を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
ドイツの森では、代表的な白ソーセージをブレンドから作れる体験が行われているそう!
他にもパン&バター等の食べ物から、キャンドルや絵付け等の各種クラフト作りが行えるので、思い出にぴったり。

ドイツの森でたべる!

リードフックのついたテーブル。テラス席は愛犬同伴が可能。

お出かけの醍醐味と言ったら、食べ物という方も多いのでは?!
もちろん、ドイツの森では美味しい食べ物が待っていますよ!
アウトドアで楽しむバーベキューや、地元の野菜や自家製品を使った農村バイキングが人気です!
レストランのテラス席では愛犬同伴が可能で、リードフックもついていますよ。
施設内には食べる場所が何箇所かあり、そのうちの一つでは愛犬のおやつも販売中です!

ドイツの森でかう!

ドイツ村で作られたソーセージやベーコン、ドイツからの直輸入された食品やワインなどドイツ土産で旅の思い出をシェアできます。
もちろん、家族や自分達用にもぴったりです。

ドイツの森であそぶ!

芝滑りやゴーカート、ボート等の水辺のアトラクションまで豊富なドイツの森。
アーチェリーやバズーカ砲も楽しめ、日頃のストレスを晴らすのにも最適かも?!
子供から大人まで幅広く遊べるため、バラエティ豊かに楽しめます。

愛犬とは・・・

そして、ハピプレと言ったらワンちゃん情報ですね!
ドイツの森では、きちんとマナー良くすれば、愛犬と一緒に入園することができますよ。
※ルール・マナーは「ドイツの森」公式サイトのワンちゃんご利用規約を絶対に読みましょう!
異国の風景の中で愛犬と散策できるので、お出かけスポットとしてオススメです!

マナー良く過ごしましょうね!

ドイツの森は「西日本最大級」?!リニューアルオープンしたドッグランがすごい!


編集長がドイツの森に訪れた時期は、丁度ドッグランがリニューアルオープンした直後だったそうで早速拝見させていただきました!
こちらのドッグランは2019年3月21日にリニューアルされたそうで、天然芝・総面積がなんと5,000㎡!!
大きさでいうとテニスコート約20個分という規格外の大きさを誇っています。
広大な敷地を存分に使ったドッグランは4つのコーナーに別れており、それぞれ
「大型犬」
「小型犬」
「オフ会スペース」
「アジリティエリア」
の4つの区分がありました。
ドッグランは「大型犬」と「小型犬」に別れているところは良く見ますが、それに加え「オフ会スペース」に「アジリティエリア」まで備えたドイツの森・・・ 恐ろしいほどの豪華さです!
「オフ会をしたいけど、占領するのはちょっと・・・」とか「競技の練習をしたいけど、思いっきりできないよ・・」と悩んでいても、ドイツの森のドッグランなら大丈夫なんです!
筆者もここまで大きいドッグランは見たことがありません。流石「西日本最大級」ですね!

オフ会専用エリア。大きいからこそできる区分けです。

ドイツの森のご紹介でした!

以上、ドイツの森のご紹介でした。ドッグランもリニューアルされて、益々愛犬と楽しめそうな予感がするドイツの森、是非一度お出かけされてはいかがでしょうか!

ドイツの森の施設情報

住所:岡山県赤磐市仁堀中 2006

連絡先:086-958-2111

営業時間:9時30分~17時(季節・曜日により異なる) 詳しくは公式サイトをご覧ください。

ペットサイズ:小型犬・中型犬・大型犬が利用可能

ペットに必要なもの:リード必須 他利用規約をきちんと読み、マナー良く過ごしましょう

定休日:木曜日

公式サイト:http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/

交通アクセス:山陽ICから約30分

関連記事

  1. 滋賀県の道の駅に犬用ピザが登場。飲食コーナーでワンちゃんと一緒に食べられる!

  2. 瀬戸大橋

    【ハピプレ編集チーム・厳選】岡山ペットとお出かけおすすめ宿4選!

  3. 石巻・気仙沼ペットとお出かけスポット10選!愛犬と石巻・気仙沼の人気オススメスポットを!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA