栃木県の宇都宮南署にて、青いセキセイインコが保護される。飼い主さんはいずこに?

2016年11月27日に栃木県の宇都宮南警察署にて青いセキセイインコが保護されました。
2016年12月6日現在、拾得物として預かられています。
※写真は実際に保護されたセキセイインコではありません

このセキセイインコ、人慣れしているようで警察官に懐いています。
捕獲される前も来署者の背中に移ったりと、人を全く恐れていません。
飼い主さんにとっても愛されていたのでしょうね。

テレ朝NEWSではとっても癒される動画を視聴できます。
「かわいい」迷いインコ 警察官に保護され仲良しに-テレ朝NEWS

下野新聞の記事(削除済み)によると「ゲージやエサなどを用意し、署で保護していく」との事ですので、拾得物の保管期限来ても大丈夫そうで安心です。

飼い主さんが早く見つかって、おうちに戻れるといいですね。

情報元

「かわいい」迷いインコ 警察官に保護され仲良しに-テレ朝NEWS
迷子インコ、署員に飛び乗り「保護」 宇都宮南署、飼い主待つ-下野新聞「SOON」


筆者の親戚も昔「いつも肩乗って大人しいから大丈夫」と思って洗濯物干す時に、飼っていたインコを肩に乗せていたら一日だけ家出されたという事がありました。翌日ちゃんと戻ってきました。
インコを飼っている方は逃亡・家出には常に注意していきたいですね。

関連記事

  1. 米国にて犬のインフルエンザが話題。予防方法は?

  2. 岐阜県にて「地域猫」活動が開始。環境省が指定したモデル事業。

  3. 長野市が犬の散歩ができる公園を増やす方針。飼い主のマナー向上の講習会も企画