佐賀県武雄市に犬猫譲渡センターが開設

佐賀県武雄市の県犬猫譲渡センター「いっしょけんね」が3月24日完成し、開所式が行われました。

県犬猫譲渡センター開設、武雄市 触れ合い重視で殺処分減へ [佐賀県]-西日本新聞

譲渡センターは木造平屋で延床面積は約133平方メートル。
犬は最大6匹、猫は同10匹を収容できます。
センターでは実際に保護犬、保護猫と触れ合う事ができます。
センターの愛称「いっしょけんね」は佐賀弁で「一緒だよ」の意味があるそうです。
この施設によって、少しでも佐賀県内で譲渡される犬猫が増える事を祈ります。

関連記事

  1. 愛犬は飼い主の体型に似る?愛犬のダイエット意識調査結果をペット&ファミリーが発表

  2. 京都動物愛護センターで動物夜間救急診療が始まる

  3. NTTドコモが「おるすばんカメラ」の提供を開始。ペットの見守りにも使えそう。