ルスツペットとお出かけスポット10選!愛犬とルスツの人気オススメスポットを!

ルスツはスキーなどで人気のルスツリゾートをはじめとした多くの観光スポットがあり、その雄大な自然が魅力です。
ルスツエリアは、主にスキーのシーズンオフである夏季を中心に、土地を活かしたペットとのおでかけにピッタリなスポットが色々あります。
そのため今回の記事では、ルスツエリアのペットと一緒にお出かけができる施設を紹介させていただきます。

ルスツペットとお出かけスポット:ルスツリゾート

ルスツリゾートは、愛犬+2~4名でご利用ができるドッグコテージを併設しています。<br>
リゾートホテルと直結ではありませんが、いったん外へ出てからホテルへ移動すれば、大浴場やレストランなどのホテル施設も利用できます。宿泊前の提出書類を事前に提出が必要です。

ルスツリゾートの施設情報

住所: 北海道虻田郡留寿都村字泉川13 番地

連絡先: 0136-46-3111

営業時間: [チェックイン]13時
[チェックアウト]10時

ペットサイズ: 小型犬は3頭、中型犬は2頭、大型犬は1頭まで

ペットに必要なもの: リード、ケージ

定休日: なし

公式サイト: https://rusutsu.co.jp/room/loghouse_cottage/dogcottage/top

交通アクセス: 倶知安駅・洞爺駅からタクシーで約60分

ルスツペットとお出かけスポット:橇負山

橇負山は、「ルスツスキー場のウエストマウンテン」「ルスツの幸せの鐘」でおなじみの山です。
頂上までは車で行くことができるのでペット連れでもOK。
有名な「be happy!!」と羊蹄山に向かって叫びながら鳴らすと幸せになれると言われている「幸せの鐘」も設置されています。

橇負山の施設情報

住所: 北海道虻田郡留寿都村泉川13

連絡先: なし

営業時間: 9時~16時30分

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: なし

公式サイト: なし

交通アクセス: ルスツリゾートからゴンドラで約20分

ルスツペットとお出かけスポット:ルスツふるさと公園

ルスツふるさと公園は、園内にペットの連れ込みが可能となっており、最近ドッグランもオープンしました。
芝生内へのペットの進入は固く禁止しているのでご注意ください。

ルスツふるさと公園の施設情報

住所: 留寿都村字留寿都127-2

連絡先: 0136-46-3131

営業時間: 7時~17時

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: なし

公式サイト: http://www.rusutsu.gr.jp/enjoy/282.html

交通アクセス: 札幌市中心部から自動車で約120分

ルスツペットとお出かけスポット:道の駅「230ルスツ」

道の駅「230ルスツ」は、その日の朝に収穫されたルスツの新鮮な野菜がお手軽に買えます。
観光気分とグルメ、両方満たしてくれるスポットです。ドッグランも併設されています。

道の駅「230ルスツ」の施設情報

住所: 北海道虻田郡留寿都村字留寿都127番地191

連絡先: 0136-47-2120

営業時間: 9時~18時

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: 年末年始(12/31~1/3)

公式サイト: http://www.hokkaido-michinoeki.jp

交通アクセス: 札幌駅からバスで120分

ルスツペットとお出かけスポット:赤い靴ふるさと公園

赤い靴ふるさと公園は、道の駅ルスツの周辺にある公園で、童謡「赤い靴」ゆかりの地です。
公園の隣にトイレがあるのですが、中に入ると、赤い靴の女の子の童謡が流れてきて、感慨深い気持ちになります。
大きな公園ではないので、ペットとのお散歩がてらにふらりと訪れてみては。

赤い靴ふるさと公園の施設情報

住所: 北海道虻田郡留寿都村字留寿都127-9

連絡先:

営業時間: 通年・自由

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: なし

公式サイト: http://www.rusutsu.gr.jp/view/219.html

交通アクセス: 虻田洞爺湖ICから自動車で約30分

ルスツペットとお出かけスポット:尻別岳

尻別岳は、喜茂別町、留寿都村、真狩村にまたがり南側山麓の橇負山にはルスツリゾートが広がっています。
お花が綺麗なことで有名で、体力に自信のある方はペットと一緒に登山を楽しんでみてはいかがでしょうか。

尻別岳の施設情報

住所: 北海道虻田郡留寿都村村字留寿都

連絡先: 0136-46-3131

営業時間: 通年・自由

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: なし

公式サイト: http://www.rusutsu.gr.jp/enjoy/288.html

交通アクセス: 留寿都市街から自動車で15分

ルスツペットとお出かけスポット:グリーンステイ洞爺湖

BRグリーンステイ洞爺湖は、湖がすぐ近くで清々しくて気持ちの良い環境のキャンプ場です。<br>
電源付きカーサイトがあったり、24時間使えるコインシャワーがあるのも魅力。ペットOKですが、バンガロー宿泊の際にはゲージが必要になります。

グリーンステイ洞爺湖の施設情報

住所: 北海道虻田郡洞爺湖町月浦56

連絡先: 0142-75-3377

営業時間: 不定期・要お問い合わせ

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード、ケージ

定休日: なし

公式サイト: http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/outdoor_camp/odc001/

交通アクセス: 洞爺駅から車で30分

ルスツペットとお出かけスポット:ニセコ泉郷・遊泉公園ドッグラン

この投稿をInstagramで見る

パート2 #ニセコ泉郷 #ラブラドール

SHU_ROCKSさん(@shu_takatoh)がシェアした投稿 –

ニセコ泉郷・遊泉公園ドッグランは、ひらふエリアで唯一のドッグランです。<br>
天然芝できれいに手入れされており,水飲み場もしっかりしているうえにBBQスペースもあります。<br>
ペット連れ同士でわいわい盛り上がりたいときに特におすすめ。

ニセコ泉郷・遊泉公園ドッグランの施設情報

住所: 北海道倶知安町字山田132ニセコ泉郷管理センター

連絡先: 0136-23-3301

営業時間: 8時30分~17時30分

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: 7月~10月9日まで毎日営業

公式サイト: http://www.izumikyo.co.jp/accommo/activity/summer.html

交通アクセス: 札幌ICから自動車で約2時間

ルスツペットとお出かけスポット:ふきだし公園

ふきだし公園は、羊蹄山の麓、道の駅 名水の郷きょうごくに隣接する広い公園です。
公園の湧水は、「羊蹄のふきだし湧水」として名水百選の1つになっています。

ふきだし公園の施設情報

住所: 北海道虻田郡京極町川西45

連絡先: 0136-42-2111

営業時間: 通年・自由

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: なし

公式サイト: http://www.town-kyogoku.jp/turism/fukidashi-park.php

交通アクセス: 京極バスターミナルから徒歩で15分

ルスツペットとお出かけスポット:ニセコビレッジ「ピュア」

ニセコビレッジ「ピュア」は、ニセコの東山温泉に位置し、ヒルトンニセコがあるリゾート内にある施設です。
リードを利用すれば、ピュアエリア内ならペット同伴OK。ここにはとても広いドッグランがあります。

ニセコビレッジ「ピュア」の施設情報

住所: 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉

連絡先: 0136-44-2211

営業時間: 9時~17時

ペットサイズ: 詳しくはお問い合わせください

ペットに必要なもの: リード

定休日: 4月29日~10月9日まで営業

公式サイト: https://www.niseko-village.com/ja/green/pure-price.html

交通アクセス: JR倶知安駅からホテルシャトルバスで約20分

終わりに

ペットと一緒のおでかけは、注意点も多いですが飼い主とペットの絆を深めるチャンスです。またインスタグラムの流行とともに、ペットと思い出の写真を撮ることのできるスポットは益々増えています。
どうか、素敵な時間をペットと共有していただけたらと思います。
これだけペットとお出かけできるスポットがございますので、是非遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 愛犬と一緒に一人旅を!自由度が高いお出かけのすすめ!

  2. 中国ペットとお出かけスポット30選!中国地方でペットと一緒にお出かけ厳選スポット!

  3. 青森ペットとお出かけスポット25選!弘前も含めた愛犬と楽しめるレジャー施設!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA