高野山はペットとお出かけできるのを知っていますか?愛犬と観光できるエリアとそうでない場所とは?

高野山はペットとお出かけできるのを知っていますか?厳密にはすべてのエリアというわけではありませんが特定のエリアでは可能です。
花見、紅葉など景色も楽しめる、そんな高野山を今回はご紹介します。

高野山や高野山真言宗 総本山金剛峯寺について

名称:高野山真言宗 総本山金剛峯寺

住所:〒648-0294 和歌山県伊都郡高野町高野山132

電話番号:0736-56-2011

高野山は標高約900mに位置している山です。山上盆地に広がる高野山は、弘法大師・空海が開いたことは有名ですよね。高野山は、日本を代表する真言密教の聖地として有名な名所と言えます。最近では、外国の方にも人気エリアとなっています。高野山では、僧侶たちが修行を続ける学びの場となっています。もちろん、多くの人々の信仰を集めて今日までに至っている神聖な場所とも言えます。

高野山ではペット連れでお出かけできるのか?

そんな高野山は、どちらかというと一般に家族連れや外国人観光客に人気のスポットです。では、ペットと一緒に散策することは可能かというと、場所によるというのが実情です。また、そんなにペット連れの観光客豊富でもないのは理解しておいたほうが良いでしょう。特定のエリアでは、ペットとお出かけが可能となっています。

高野山ではどこまでがペット可で、どこからがペットとお出かけ不可なのか?

総本山金剛峯寺ではペットとのお出かけが許可されていません。しかし、境内は一緒に散歩ができます。ただし、神聖な場所であり、マナーは厳守です。リードやおしっこ、うんちなど、愛犬がお寺に問題を起こさない前提となります。

高野山にはゴンという有名な案内犬がいる!?

高野山の案内犬ゴンは、慈尊院や高野山の参詣者・ハイキング客を案内した犬を指しています。現在でも、慈尊院境内の弘法大師像の横に高野山案内犬・ゴンの碑が残っています。その歴史は意外に古いです。

昭和60年代に、九度山駅と慈尊院を結ぶ途中にある丹生橋の近くに住みついていた紀州犬と柴犬の雑種である白い雄の野良犬が、やがて慈尊院や高野山の参詣者・ハイキング客を案内するようになった。慈尊院から聞こえる鐘の音を好んでいたため、いつしかこの野良犬は「ゴン」と呼ばれるようになった。(wikipediaより)

高野山とペットたち:高野山と柴犬

高野山とペットたち:紅葉と愛犬たち

 

View this post on Instagram

 

A post shared by トモコ (@tomoko_cm) on

高野山とペットたち:愛犬とお寺

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Yuka Watanabe (@jaccs_watanabe) on

高野山とペットたち:高野山とトイプードル

 

View this post on Instagram

 

A post shared by トモコ (@tomoko_cm) on

高野山とペットたち:高野山とトイプードル

 

View this post on Instagram

 

A post shared by トモコ (@tomoko_cm) on

高野山とペットたち:高野山とトイプードル

 

View this post on Instagram

 

A post shared by トモコ (@tomoko_cm) on

高野山とペットたち:高野山と柴犬

終わりに

いかがでしたか。愛犬連れで高野山にお出かけしている飼い主さんもたくさんいらっしゃいますが、マナーはくれぐれも厳守で楽しくお出かけしてくださいね。

関連記事

  1. 和歌山県白浜町・白良浜・温泉

    【関西】犬と一緒に泊まれる温泉宿14選!愛犬と温泉宿で体も心もポカポカに!

  2. 【佐賀】犬とお出かけスポット14選!魅力的なスポット巡りを愛犬と!

  3. 【北関東】犬と楽しめるゴールデンウィークおすすめスポット!愛犬との思い出作るGW!