3.11被災動物のための追善供養。3月11日12時より名古屋市の萬松寺にて

2017年3月11日の12時から15時まで愛知県名古屋市の萬松寺にて、東日本大震災七回忌法要・被災動物追善供養及び防災啓蒙催事が開催されます。

「人々だけでなく、亡くなった動物も忘れない為に」と考え、動物保護団体ライフボート中部も協力して法要が行われます。

当日は市民の防災知識や防災意識の啓蒙を図る行事も同時に行われます。
12時から12時30分には万松寺ビルにて震災を想定した炊き出し訓練が行われたり、ふれあい広場では火災時の煙を体験する煙ハウス、防災講習等も行われます。

萬松寺では震災発生時には、グループ会社が運営する立体駐車場を震災時に動物たちの避難所として開放することも検討しており、ペットに対する温かみを感じます。

動物に関わる行事は法要のみとなりますが、ご興味のある方はお出かけされてみてはいかがでしょうか?

詳しくは萬松寺のプレスリリースをご確認ください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 2015年7月13日午前のペット関連ヘッドラインニュース

  2. 保護猫が店員の本屋が8月にオープン。東京の三軒茶屋。

  3. 横須賀市の動物愛護センターにMAMORIO Spotを設置。迷子になった時に見つけられやすく

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA