猫用ウェアラブルカメラ「Whiskas Catstacam」

ギズモード・ジャパンにて猫用のウェアラブルカメラが紹介されています。

猫用ウェアラブルカメラ「Whiskas Catstacam」で飼い猫のInstagramを作ろう

キャットフードブランドのWhiskasが開発中のウェアラブルカメラで、猫の首にぶら下げると自動的に撮影した画像をInstagramにアップロードしてくれるという仕組みです。
※Instagram…無料の画像共有サービス

Whiskas Catstacamは猫が動き出すと撮影を開始し、1分間に6回写真を撮ります。
撮影した写真はWiFiに繋がったときにInstagramにアップロードされます。

現在はオーストラリアの一部のセレブ限定で配布されていて、市販化についての言及は無いそうです。

猫が通る抜け道や猫会議の様子など、飼い主の知らない猫の生活をうかがい知る事ができそうで、とても良い端末だと思います。
発売されたら愛猫家の間で話題になるのではないでしょうか。

関連記事

  1. アイペット損保が『ワン!にゃん!おでかけマッピング』企画を開催

  2. 保護猫が店員の本屋が8月にオープン。東京の三軒茶屋。

  3. 米国にて犬のインフルエンザが話題。予防方法は?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA