愛犬・猫のかわいい写真を撮るコツとは?インスタ映えする上手に撮る8つのコツをご紹介

可愛い愛猫の写真が取れないと悩んだことってありませんか?猫の可愛い姿を撮るためには、とにかくシャッターを切ることが大切です。その他、簡単な撮影のコツをまとめてみました。SNSやインスタ映えするような写真を撮って、どんどんバズらせちゃってください。今回は、愛猫を可愛く撮る写真のコツをご紹介します。

愛犬や猫の写真を撮られることが楽しいものだと感じていますか?

愛猫の表情豊かな写真を撮るためには、猫に写真を撮ることに抵抗を無くすだけではなく、猫に楽しい空間だと伝えることが大切です。猫の動きは早いので、飼い主さんが一生懸命撮ることに夢中になると、緊張感が猫に伝わってしまうことが多いです。猫は五感が鋭いので、猫のリラックスした表情を撮ることが難しくなるでしょう。飼い主さんとの写真を撮る際の関係性がリラックスしていると愛猫の可愛すぎる写真がとれるようになるでしょう。

猫との撮影がうまくいかない場合は?

猫との撮影がうまくいかない場合は、撮影前に遊んであげると良いでしょう。撮影中に褒めたり餌をあげたりしながら撮ると、猫は写真を撮られることに対して抵抗感が無くなっていくでしょう。

猫との写真を撮るコツとは?

これは、猫の頭から足の先まで入った横姿の写真です。猫と同じ目線で撮るのがポイントです。

カメラの構え方は?

カメラの構え方:①一眼レフの場合

右手を添える程度で、左手はカメラを支えるようにしてレンズを持ってください。手ぶれしないように脇を締めて、軽くシャッタを押すと良いでしょう。

カメラの構え方:②スマホの場合

スマホでは、片手で写真を撮ってしまう人がおおいのではないでしょうか。写真の失敗の多くは、手ぶれやピンボケが多いので、両手でしっかりとスマホを持ちながら写真を撮ると良いでしょう。また、スマホのカメラは、常に愛猫の瞬間を撮るためにも、起動しておくと瞬間を逃さないためにも良いでしょう。

猫の写真を撮るときのポイントとは?

猫の写真を可愛く撮るポイント:①ネコとの目線を合わせる

出来るだけ猫の体勢を低くして、猫の目線と同じくらいの高さで写真を撮るようにしてください。そのために、時にはかがんだり、寝転んだり、座ったりして撮ると、猫の表情がよく理解できると思います。

猫の写真を可愛く撮るポイント:②ネコを明るいところで写真を撮る

明るいところで撮ると、ブレの原因になります。また、カメラのフラッシュを苦手とする猫も多いです。それでも無理に写真を撮ると、猫は写真を嫌いになる可能性が高いです。そのためにも、出来るだけ猫との写真は、フラッシュを使わず、明るいところで写真を撮ると良いでしょう。

猫の写真を可愛く撮るポイント:③ネコをブレないようにする

撮影に慣れないうちは、机に手をおくなど、カメラが不安定にならないにして写真を撮ると良いでしょう。そのためにも、カメラはしっかりと握る癖をつけてください。一眼レフなどでは、カメラを強く押しすぎると手ぶれの原因にもなるので優しくシャッターを押すと良いでしょう。

猫の写真を可愛く撮るポイント:④ネコを近づいて撮る

一眼レフの場合は、マクロレンズを活用するとアップで写真を撮ることがより容易になります。何を撮りたいかを決めて、じっとしているときに近づいて撮りましょう。

猫の写真を可愛く撮るポイント:⑤ネコの動きを撮る

猫じゃらしをカメラの上で振り、猫が手を出したタイミングでシャッターを切ってください。ボタンを押してから撮影されるまでのタイムラグは、カメラによって異なります。繰り返し撮影するのが上達への近道だと言えます。

猫の写真を可愛く撮るポイント:⑥逆光を活かして撮る

逆光は、被写体を後ろから照らす光を利用して撮影することで、写真とは向かい合わせの光になります。逆光で撮ると、猫の輪郭が光ったり、毛並みがふんわり柔らかく取れることがあります。

猫の写真を可愛く撮るポイント:⑦カメラ(一眼レフなど)を常に持ち歩く

飼い主さんは、カメラをいつも持ち歩くようにしてください。 カメラを持ち歩くことで、猫が適切なタイミングに適切な一枚をいつでも撮れるようになります。 愛猫が予期せぬ表情をいつ生み出すかわかりません。 本当に面白いときの表情やクールな一面をしているユニークで美しく神秘的な表情を撮るためにも、カメラを常に持ち歩くと良いでしょう。

猫の写真を可愛く撮るポイント:⑧カメラの設定を完了させる

猫の写真を可愛く撮るためには、カメラの設定が完了した状態を保つと良いでしょう。ただし、猫の静的な姿勢や表情を撮影するときは、手動で調整することをお勧めします。

愛猫を可愛く撮るコツのまとめ

いかがでしたか。猫の写真を可愛く撮る方法を忘れず実践してくださいね。愛猫とのたくさんの可愛い瞬間を写真を撮って普段とは異なるコミュニケーションを楽しんでみてはいかがでしょうか。「インスタ映え」する写真を積極的に撮ってみて、SNSでアップするのも飼い主さんの愉しみの一つとして猫ライフ楽しんでくださいね。

関連記事

  1. 【編集長おすすめ】RK GARDENを知っていますか?森の中にいるような素敵なカフェをご紹介!

  2. 最近のペット向けウェアラブル端末事情

  3. 【2018年度】ペットと楽しめるハロウィンイベント・キャンペーンまとめ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA