イングリッシュ・セター

体長

61~64cm

体重

25~30㎏

毛質

長毛

性格

陽気、温厚、従順

かかりやすい病気

聴力障害、皮膚病

飼いやすさの目安

状況判断能力

★★★★

社会性、協調性

★★★★

健康管理

★★★

初心者向き

★★★

友好的

★★★★

しつけ

★★★

17世紀以降には猟犬として活躍していた。それ以前に流行っていた狩の仕方が犬にセッテイングさせて行うものから「セター」と名前についた。
セターの特徴的な白地に細かい斑模様が散る容姿の素となったのは19世紀に改良された血統とされている。その模様からなる美しい要旨は猟犬の中でもとび抜けている。

とても優れた運動能力と体力と知能を持っている。穏やかな性格ではあるが家の中だけでは体力があり余り荒っぽくなることもあるので、毎日のお散歩は必須である。現在は、猟犬とペットとショードックとに分けて飼育されており、性格も少し変わってくる。

Photo by Dmitry A. Mottl (Own work) [CC BY-SA 3.0 or GFDL], via Wikimedia Commons

スポンサーリンク