アイリッシュ・ウルフハウンド

体長

76~81cm

体重

48~54kg

毛質

性格

  • 愛情深い
  • 従順
  • 冷静

かかりやすい病気

  • 股関節形成不全
  • 胃捻転
  • 眼疾患

飼いやすさの目安

状況判断能力

★★★★★

社会性、協調性

★★★★

健康管理

★★★

初心者向き

★★★

友好的

★★★★★

しつけ

★★★★

とても歴史の長い犬種で、紀元前273年前には存在していたとされている犬種です。ローマ帝国時代には貢物として献上されることもありました。19世紀にはアイルランドで起こった大飢饉の影響により絶滅寸前にもなりましたが、愛好家たちの努力によって個体数を殖やしました。

大型犬の中でも特に体高が高い犬種です。普通でも80cm前後、大きい個体になると100cmを超える事もあります。世界最大のアイリッシュ・ウルフハウンドは体重80kg以上、2本足で立ったときの身長は2mにも及ぶとされています。

体の大きさの通り、食事量が非常に多く、寝床のスペースも必要です。必要運動量も多いため、飼育が大変な犬種と言えます。

しかし、その性格は穏やかで従順なため良い家庭犬になる可能性もあります。

Photo By Томасина (Own work) [CC BY-SA 3.0], via Wikimedia Commons

スポンサーリンク