沖縄県内に初の猫付き賃貸。5月から入居者募集中

沖縄県那覇市にある不動産販売の株式会社CUBEが、今月より猫付き賃貸住宅(アパート)の入居者を募集中だと沖縄タイムスが伝えています。

沖縄県内では初の「猫付きマンション」となります。
物件は浦添市西原1丁目に今月末完成予定のアパートで、全9室、間取りは全て1Kとの事で、一人暮らし向けのようです。

一緒に住む事となる猫ちゃんは動物愛護団体のNPO法人 動物達を守る会ケルビムが保護している約100匹の中から入居者が好みの猫を選ぶ事になります。
選んだ猫ちゃんは入居者が室内で預かる形になる「預かりボランティア」という形式です。
ワクチン接種や不妊手術などは入居前にケルビムの動物病院で行われます。
なお、入居後の診察や治療、長期留守時の一時預かりもケルビムが対応するとのことで、入居者への負担はかなり少ないですね。
退去時に、猫をケルビムへ返す事も可能とのことなので気軽に入居できそうです。

沖縄県内で新居をお探し中の方は検討されてみてはいかがでしょうか。

情報元

猫と暮らしませんか? CUBEが浦添に賃貸住宅|沖縄タイムス+プラス

♥猫付き賃貸って、お得だニャン♥:沖縄不動産の玉手箱!CUBE(キューブ)のスタッフブログ

こちらの関連記事もどうぞ


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA