沖縄で猫専門誌「うちにゃ」が話題に

沖縄県の猫にまつわる情報を集めた沖縄の猫専門誌「うちにゃ」が猫好きの間で話題になっていると沖縄タイムス+が報じています。

この「うちにゃ」は4月末に発刊され、県内の大型書店では売り上げベスト5に入るほどの情報誌に。猫好きの間で話題になっています。

県内15店舗の看板猫や飼い猫の写真などを掲載しています。他にも猫を可愛く撮る方法や獣医師さんによる猫の正し飼い方を紹介し、猫好きにはたまらない情報が満載です。

この他にも県内の犬猫の殺処分をゼロに目指している関係者の活動も取り上げています。2012年度の沖縄での猫の殺処分は4103匹。犬猫を合わせると6604匹で全国ワースト5位に入ってしまっている。
編集を担当した方は「事故死する猫や、簡単に猫を捨ててしまう人もいて、正しい飼い方の知識が必要だと感じている。問題を少しでも知って、意識が変わるきっかけになってほしい」と語っています。

同誌は沖縄県内のコンビニや書店で販売中です。他にも犬版や2号を検討しているようです。

情報元

沖縄の猫情報1冊に 専門誌「うちにゃ」発刊

こちらの関連記事もどうぞ


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA