突如閉園した枚方市のペット霊園のご遺骨。ひらかた動物霊園が受入表明。

4月下旬、突如として閉園されたことが判明した大阪府枚方市のペット霊園「宝塔」。
その「宝塔」に納められたご遺骨を同市内の「ひらかた動物霊園」が受け入れを表明していることがわかりました。

ひらかた動物霊園」は「宝塔」から車で約10分強の距離にある「宝塔」から最も近い動物霊園です。

ひらかた動物霊園のブログ(4月27日投稿)には

社内で検討させて頂いた結果、こちらでのご納骨及びご供養をお手伝いさせていただきたく思っております。しかしながらこの問題は私どもの一存で決めることではなく、ご家族様のご同意が必要と考えております。

と書かれており、現在電話とメールにてご意見を募集しています。

5月12日更新のブログでは計59件の電話とメールが届いており、反対は0ということで、受入の計画を進めたいと考えている模様です。

現在のところご遺骨の受入は決定ではなく提案の段階ですが、宝塔のご家族専用の供養碑を建てる方針だそうで、順調にいけば5月下旬には設置工事の着工予定とのこと。

また、「宝塔」の元経営者や、地権者等と連絡を取って情報収集および、同霊園でのご遺骨受入について話しを進めている件についても掲載されております。
ご興味のある方は是非ご一読ください。


突然、居場所を失ってしまったペット達、少しでも良い方向に向かえばと願って止みません。

情報元

ペット霊園「宝塔」からのご遺骨受け入れについて-ひらかた動物霊園

宝塔からのご遺骨受け入れについて(5/12更新分)-ひらかた動物霊園

こちらの関連記事もどうぞ


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA