ペットの写真からオリジナルフィギュアを作り出すサービス

株式会社3D PETSHOPは4月15日よりペットの写真からオリジナルフィギュアを制作するというサービスを実施しています。
愛犬、愛猫の思い出を写真から3DCGモデリングし、3Dプリント技術によって本物そっくりな立体フィギュアを制作するとしています。

スポンサーリンク

3dpetshop_service
ペットとの思い出をフィギュアに|3D Petshop

写真を撮って送るだけという手軽なサービスですが、制作スタッフは日本人、フィギュア化を行う3Dプリンターの工場も日本国内という事で高品質なサービスを謳っています。

フィギュアは実物大のモノではなく、長辺6~7cmのSサイズ、長辺9~10cmのMサイズ、長辺12~13cmのLサイズの中から選べます。
色・素材はフルカラー石膏です。
お値段はSサイズ40,000円から。
現在は4月末まで、100名様限定で50%OFFで受付中。

フィギュア制作の手順は下記の通り。

  1. 正面、背面、両側面の写真を用意します。(正面のみでもOK)
  2. 3D Petshopのサイトから注文
  3. 3D Petshopのデザイナーが3Dデータを作成
  4. 約1週間後、制作された3Dデータを確認。修正してもらう事も可能
  5. 3Dプリントでフィギュアを出力
  6. 約2週間後にお届け

50%OFFは4月末までですので、フィギュアを作ろうかとご検討中の方はお早めにどうぞ。

こちらの関連記事もどうぞ


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA