あの大人気アプリのねこ達が立体になる「ニードルフェルトでねこあつめ」が2018年1月発売

デアゴスティーニ・ジャパンは2018年1月30日に「ニードルフェルトでねこあつめ」を発売すると発表しました。
隔週刊で税込990円。創刊号のみ税込み290円です。

針でチクチクして作る可愛いねこ70種

「ニードルフェルトでねこあつめ」はフェルトを専用の針で繰り返し刺して整形してねこを作っていきます。

本誌についてくるフェルトは「アクレーヌ」という種類のアクリルフェルトで一般的な羊毛フェルトと比べてまとまりやすいことから針を刺す回数が少なく済み、成形もきれいにできるとのことです。

また、ニードルフェルト初心者も解りやすいように詳細な図解、工程ごとの写真がついているのでニードルフェルトをしたことが無い方にも敷居が低くなっています。

作り終わったねこは部屋に飾ったり、キーホルダーのマスコットとして利用して楽しみます。

アプリの世界を再現するためのジオラマつき

創刊号と2号にはアプリの舞台である民家の庭先を再現する紙製のジオラマがついてきます。

出来上がったねこをジオラマに載せて写真を撮って楽しむのも良さそうです。

創刊号から定期購読を申し込むと専用の2本針ホルダーセットをプレゼント

「ニードルフェルトでねこあつめ」を創刊号から定期購読を申し込むとねこあつめのロゴが印刷された針ホルダーと極細ニードルの2本セットがプレゼントされます。

一本で地道にチクチクするのもいいですが、2本針を使うと広範囲のフェルトを一気にまとめて成形できるので時間と手間の節約につながります。

15号まで購読すると専用キャットタワーがもらえる

創刊号〜15号まで購読すると作ったねこたちを載せられるミニチュアサイズのキャットタワーが特典としてもらえます。


「ニードルフェルトでねこあつめ」は全国の書店、デアゴスティーニの公式ストアで2018年1月30日より隔週刊で発売。全70号の予定。

公式サイトから定期購読を申し込むと特製巾着ポーチがプレゼントされます。
また、上記以外の情報も掲載されているのでご興味のある方は↓をクリックして公式サイトをご覧ください。

隔週刊 ニードルフェルトでねこあつめ | シリーズトップ

「隔週刊 ニードルフェルトでねこあつめ」デアゴスティーニ・ジャパン公式サイト。直送定期購読キャンペーンなど情報満載。

※本記事に掲載した写真はプレスリリースより引用いたしました

こちらの関連記事もどうぞ


スポンサーリンク

コメント

メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA